プラム薬局

“こころのしごと”で健やかな毎日に貢献
北海道札幌市の調剤薬局「プラム薬局」です

プラム薬局について 採用情報 企業情報
  1. HOME
  2. 採用情報
  3. スタッフインタビュー
  4. スタッフ01

プラム薬局 スタッフインタビュー

一覧へ戻る

地元の患者様に貢献したいと考え
プラム薬局を選びました。

私は札幌生まれの札幌育ち。実は子供のころは体が弱く、よく近所の医療機関のお世話になっていたんです。そんな経験から、薬剤師として働くなら地元の患者様に貢献できる環境に身をおきたいと考え、札幌市内で店舗展開をしているプラム薬局を志望しました。
また、これからの高齢化社会を考えた時、私はご年配の患者様へのきめ細やかなサービスがとても重要になると考えています。その点、プラム薬局では老人ホームや高齢者住宅など施設への配薬サービスにもいち早く取り組んでいましたので、ここなら仕事を通じて多くのことを学べるはずだと考えました。

初めての医療現場に緊張しましたが
先輩たちの温かなサポートに助けられました。

大学を卒業してすぐに入社となったため、私にとってここが初めて経験する医療現場です。薬剤師の資格を持っているとはいえ、薬局デビューの初日にはさすがに緊張しました。けれど、そんな私を職場の上司や先輩が温かくサポートしてくれたんです。一つ一つの仕事について、分かりやすく丁寧に指導をしていただき、そのおかげでずいぶん不安も和らぎました。先輩たちは必要な知識・技術はもちろん、常にプラスアルファのアドバイスをくださるので、日常業務の中でもたくさんの発見や気づきがあります。さらに当社では外部講師を招いて勉強会を行うなど、スキルアップの機会も充実。自分の成長を実感できる職場だと感じています。

アットホームで風通しの良い社風。
プライベートもシッカリ確保できます。

私が感じるプラム薬局の魅力はスタッフ同士の距離が近く、アットホームだということ。薬剤師同士はもちろんですが、薬剤師と本社スタッフも密に連携し、お互いに感じていることを率直に言い合える風通しの良さがあります。情報交換がスムーズなので、組織の意思決定も早く、何か新しいサービスなどに取り組む時も機動力があるんです。
福利厚生が充実し「社員想い」であるのも、プラム薬局の良さ。仕事はもちろん、プライベートも充実させられ、メリハリのある働きかたが可能です。地域に貢献するというやりがいを感じながら自分らしさも大事にしたい。そんなライフスタイルを求める人には理想的な環境だと思いますね!

PAGETOP